« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

3月のライヴ予定など、、

あー、さすがに2月は短いねぇ。。
てことで3月はけっこうライヴが沢山あって楽しみなんすよ!
うー久しぶりだぁぁ。。
ただいま猛烈に色々リハビリ中!
カナダで2kg増…、、、クーッ。

Cheese

■KurosawaDaisuke with bis
 3月1日(日)

 荻窪 velvet sun
 MAKI Presents 
 “ここで歌うんです SPECIAL!”[其の弐 エレキカーニバル♪]
 OPEN17:30/START18:00 
 当日\2000(order別)
 MAKI / ベンベナッツ / 千夜子 / Kurosawa Daisuke with bis /
 出世魚ズ / (O.A) hiroko 
 (問)velvet sun tel 03-3392-7556
    
 3月19日(木)
 西川口 Hearts
 「NK super move! Vol.3」
 OPEN17:30/START18:00 
 前売\1800/当日\2100(1order別)
 kurosawa daisuke with bis / JASCO /
 SPIRAL / マサキ オン ザ マイク / まるお
 (問)西川口 Hearts tel 048-254-3345

 3月25日(水)
 吉祥寺 Planet-K
 「吉祥寺ROCK CITY化計画」
 OPEN18:30/START19:00 
 前売\2000/当日\2300(1order別)
 eighty sicks(from沖縄) / END&ODDS / OHIO101 /
 Kurosawa Daisuke With Bis / MULUHOLLAND DRIVE
 (問)吉祥寺 Planet-K tel 0422-21-7767

■久乃
 3月3日(火)

 渋谷 PLUG 
 START19:00
 完全招待制 詳細はコチラ
 Tomiya / YUKKIY / 久乃
 (問)渋谷 PLUG tel 03-5428-9188

■柿島伸次 &AshPotato
 3月7日(土)
 (N.U.でも演奏します)
 新横浜 BELL'S 
  「高畠俊のひとり35曲ワンマン」
 OPEN17:30/START18:00
 前売\3500/当日\35000(1order別)
 フロウズン / N.U. / 柿島伸次&Ash Potato / ピストルモンキー(ズ) /
 (O.A)LIVE IN JAPAN
 (問)新横浜 BELL'S tel 045-476-569
    ローソンチケット Lコード:79287

 3月31日(火)
 新横浜 BELL'S 
  柿島伸次ワンマンライヴ企画「Life work vol.12」
 OPEN19:00/START19:30
 前売\3000/当日\3500(1order別)
 (問)新横浜 BELL'S tel 045-476-569

■KING
 3月13日(金)

 南青山 月見ル君想フ
 「KING PRESENTS ~PEACE MOUNTAIN~ 」
 OPEN19:00/START19:30
 前売\2500/当日\3000(1order別)
 KING / 他
 (問)月見ル君想フ tel 03-5474-8115

■福山芳樹 -YOSHIKI FUKUYAMA LIVE 2009-
 3月21日(土)
 
 大阪・Flamingo the Arusha 
 OPEN17:30/START18:00
 前売\4500/(1order別)
 オールスタンディング ※整理番号付き
 ローソンチケット Lコード:54136

 3月28日(土)
 東京・Studio Cube 326 
 OPEN17:30/START18:00
 前売\4500/(1order別)
 オールスタンディング ※整理番号付き
 ローソンチケット Lコード:77847

 主催・企画・制作:スリーナインエンタテインメント
 後援:ジェネオンエンタテインメント

■Seema
 3月27日(金)

 鎌倉 Bistro La Chanson 
 「music 2 eat」
 START17:30
 music charge\1000(1drink付、Food別オーダー))
 (DJ) Yukari BB / turbo-eye
 (LIVE) Seema / Yume no know
 (sound system) Yoshi
 (問)La Chanson tel 0467-40-6647

■BACK SOUL INVADERS
 3月29日(日)

 高円寺 JIROKICHI
 「funkin'交代 vol 4」
 OPEN18:30/START19:30
 当日\2500(1order別)
 BACK SOUL INVADERS / Couch /
 (問)高円寺 JIROKICHI tel 03-3339-2727

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帰ってきました

満を持して決行した2週間弱のカナダへの旅。
終盤はけっこうアクティブに身体を動かしまして、筋肉痛大会。
そして相変わらず大自然の豊かさは呆れるほどでしたが、
実はマイナスイオン効果で癒されっぱなし。(((*´ε` *)))

Bseep

この日もロッキー山脈付近。
キャンモアの町から山に向かい車で走っていると、
湖沿いの道路で野生のビッグホーンシープのメス達に遭遇。
誰かが餌まいたのか、車で近寄ってもぜんぜん逃げません。
でそのまま峠道を30分ほど登ってゆき、目的はスノーシューイング。
もちろんスノーシューなんて始めて履くわけで、トレッキングも
初心者でも大丈夫なコースを案内して頂きました。

Snowshoe

慣れない足取りで山道をどんどん下って行きまして辿り着いたのはSpray Lake、
それほど有名な湖じゃないそうですがデカイ!美しい!
完全に凍ってる上にいい感じで雪が積もっていて雪質もよく、歩き心地最高。
しかしこれまた我々以外全然人がいない!貸切温泉なんてもんじゃありませんw。
雪を踏む音、風の音、森の音、青い空と山々。ホント贅沢な時間でした。
写真に写っているのはお世話になったPearson夫妻、
旦那のMatthew氏はロッククライミングのプロというツワモノです。
で俺的には帰りの山道、普段の運動不足のせいでマジきつかったーぁぁ!

Spray

そして何故だか翌日は、
そのMatthew氏の経営するクライミングのジムでしごかれてました。
上手く登るには、やはり筋力ではなくバランスだそうです。
ドラム叩くのと一緒だなー、と思って登ってみたけどすぐに腕パンパン。
写真もちょっと背中が情けない…
本物の崖を登るだなんて、、正気の沙汰じゃねーっす!
でもさすがにこの辺はクライミング人口が多いようですね。

Climbing

という感じで、ザックリとかけ足で旅の思い出をアップしてみましたが
読んで頂いた方々、ありがとうございました。
これ以外もまだまだ色々あったんですが、文章では書ききれない想いも含め、
今後の活力になるようなとってもステキな旅でした。(o^-^o)
お世話になったPearson Familyにはホント感謝です!
あっ、そういえばカナダの楽器屋チェックすんの忘れた!w
でもなんだか全然物欲湧かなかったんだよなあ。。
お、お酒は毎日飲んでたけど。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ロッキー!

で、引き続きまだカナダにいるわけなんですが、
今はカルガリーを拠点になにしろ色んな場所へ出かけて行っては、
感性を磨くという仕事にせっせと励んでおります、、、
けっして遊びではありません。(*´ェ`*)
気温に関しては今はマイナス5度あたりでも暖かく感じてきましたよ、
空気がパキッとしていてとても美味しいっす。

先日はバンフに宿泊しながらカナディアンロッキー周辺をグルッと。
景色がとても良いこの町はスキーリゾート客で賑わっていました。
あと、ワーキングホリデーの関係で日本人が沢山働いていますが、
普通に英語で話しかけられて、こっちがシドロモドロの英語で返しても、
そのまま英語攻撃の手を緩めてはくれません。w

Banff

そして、その周辺には雪山や湖が至る所にありますが、
もうどれも壮大スペクタクルというか、やっぱりすべてデカイ!
その一つLake Louiseは完全に凍っていて氷のお城が作ってあり、
その周りでスケートやってました。もちろん皆マイスケート靴持参です。

Lake

あとゴンドラでSulpher Mountainを登りましたが、
そこから望むロッキー山脈はもう完全にファンタジー。
鼻水が凍りそうな寒さでしたが、熱いものが込上げてきましたヨ!
残念ながら写真に写っているのは自分ではなく外国人カップルです。
あっ、ここでは僕が外国人でしたね。( ^ω^ )

Panorama1

ホント、もうとりあえずどこを撮っても美しい景色でした。
あと雪の上は動物の足跡が沢山。
夏場この辺りはグリズリーが普通に出てくるそうですよ…

River

そんなこんなで、もう少しこっちにいますが、
そろそろ醤油が恋しくなってきましたねー。。ではまた!

| | コメント (5) | トラックバック (1)

キテル!

はい、その後2つのリズム録りがあったりしましたが、
とてもいい感じで終えて、今は意表をついてカナダに来ています!
今日の昼までバンクーバーに滞在していましたが、
さっきカルガリーに到着しました。気温マイナス15度です!
仕事では無く完全にプレジャー的な感じで来ております。
久しぶりだなー、お休みとって旅行なんて。。

それにしても初のバンクーバー、思ったより暖かく(気温4度ぐらい)、
この時期は雨ばかりだそうですが、滞在中は晴れててとても気持ち良かったす。
やっぱり日頃の行いが良いからだなー、と自己満足。ウフフ。
ダウンタウンは高層ビルがいっぱいで近未来的な雰囲気を醸し出していましたね。
意外です、でもとてもフレンドリーな人達ばかりで居心地いい街だったなー。

Van2

スタンレーパークという巨大な公園でサイクリングとかしてました。
ほんと気持ち良かったなあ、スケールでかすぎっ!
とてもエキサイティングな都市です。
あと今の時期とても日本円が強いので買物にはバッチリですよ。
とくにカナダドルはお得感強し、、iPod Touch 8GBは日本円で2万円以下。
ぐらっとくるねー。
でも買ったのはmacbook用のバッグだけ、これでも十分お得でした。

Van1

で現在は雪のカルガリー、今回メインはこちらが目的で、
親戚の様にお付き合いさせて頂いてるファミリーの家でお世話になってます。
ここからはノンビリモード、この後バンフとかにも行って大自然を満喫します。
あと1週間程の滞在予定、その間にまた更新しますねー!では。(・∀・)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

´ω`)ノ ドモ

という事で、今月通常ライヴは無いとは言え、ナンヤカンヤと毎日演奏中。

先週は上野で高校時代の友達がやってるバンドのライヴに飛び入り参加とか。
皆もちろん同年代、いまどきの言い方だとアラフォーって言うんですかネー。エヘヘ 
当然皆様まっとうな仕事でそれなりの地位を築いている方々ですがw、
当時は一緒にバンドをやっていた仲間達。今でもけっこういい音出してますよ。(´▽`)
スティービーの曲で2曲演奏したけど、なんだか一瞬高校時代に戻ったみたいで、
感慨深かったなあー。いまだこんなコミュニケーションが出来るのが嬉しいね。

そしても一つ、ヤングさんこと福山竜一氏のバックでパーカッション関係。
最近はやっぱり小さい音、小回りの利くセッティングという事で、
カホンとか小口径セットでの演奏を求められる事も多くなってきたけど、
こっち方面ももう少し充実させていった方がいいかなー、と今更ながら検討中。。
つー事で昨日はちょっとセレブなパーティーでの演奏。
とっても良い雰囲気で、本物のセレブな方々はきっと心も豊かなんだろうなー、
と勝手に想像してしまいましたとさ。。

Youngsan

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2月の、、

先日目黒で行われた某イベントにて、オープニングアクト的な感じで
2曲ほど演奏してきたんですが、その日のメインアクトのドラマーはポ○タさん!
自分はスティックしか持って行ってなかったので、
当然ポン○さんのドラムセットをそのまま叩くという事になります。。
リハ前、色々先入観とかありつつw恐る恐る「カクカク云々よろしくお願いします!」と
挨拶に行った所、満面の笑みで「いいよ、ガンガン使って!」と言って頂き一安心。
そしてウワサのドラムセットは氏曰く、Pearlが数年かけて特別に開発した
オールアルミニウム製。制作費ウン千万とのこと…。∑(=゚ω゚=;)
ピタっと吸い付くようなとても気持の良い叩き心地でした。
あと、セッティングの高さとか位置が、驚くほど自分のセッティングに
近くて、そのまま座って叩き出しても何の違和感も無かったのが
なんだか嬉しい感じでしたねー。

まあここだけの話、自分の演奏中にハイハットのチェーンが外れてしまい
「やっべ!俺壊した!?」とか思いながら、変な汗をかきつつも無事ステージを終え、
即ローディー氏に事情を話し、転換の合間に速攻で直してもらったという
微妙な哀愁もありましたが…w

Ponset

そしてポンタさんの演奏は、どこか武士道を感じさせるような、
静と動がとても音楽的に表現された素晴らしいモノでした!
空間の活かし方がとにかくカッコ良かった。いいもん観た!( ^ω^ )
イベント自体も素晴らしいミュージシャン達と満員のお客さんで大盛り上がり。
誘ってくれたKDさん、共演してくれた「なぐう」さん、ありがとうございましたぁ!

という事で、2月のライブスケジュールですが、今月は通常ライヴはお休み!
まあRECやら、ちょこっと参加とかアコセットとか色々あることはあるんですが。
その分3月は結構ありますんで、またヨロシクです!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »